面白太る方法日記(究極の太る方法ブログ版)

面白くてためになる、太る方法を中心とした日記です^^;。痩せすぎて太りたい人は、是非遊びにきてください^^;。 堤予防医学研究所ブログ

普遍的な太る方法

現在究太ホームページの色んな部分を修正していますが、太る特待生の課題の部分は、ほとんどが重複した内容となっておりますので(特にイカルさんのはほとんどが重複コンテンツ(笑)、大部分を削減しています。(しかし削減を始めてから、検索順位が回復してきています^^;)

現在Googleが、重複コンテンツやコピーコンテンツにかなり厳しくなっておりますので、ホームページやblogとかされてらっしゃる方は、(悪意がなくても)他サイトからコピーして引用したり、以前書いたものを再度貼り付けたりすると、私みたいに痛い目にあいますよ(笑)

そして過去に書いた記事の色んな部分に加筆修正を加えておりますので、また改めて読み直せば、新しい発見があるかもしれません^^;。

でも太る方法の根幹部分は普遍的な内容となっておりますので、枝葉の部分の修正ということになります^^;。

これまで何をやっても、何十年も太れなかった多くの人達が太った方法ですから、内容に大きな外れはないです^^;。

私のところには、『お医者さんから、ここのサイトを参考にしてみたらと紹介してもらいました』という方が何人もいらっしゃいますf^^;(笑)

結局、お医者さんもどうすればよいかわからない体質改善法ですから、難易度が高いものであることは間違いないです^^;。

後は『自分の太れない最大の原因は何か?』を追究し、そこを中心に改善するのみです^^;。

外国人は眉を上下して気持ちを伝えたり返事をする

7bd77549.jpgビビアンと出会ってから間もない頃、私が病気のことで色んな質問をしているのに、ずっと黙ってましたので、

『なんで質問しているのに返事しないの?』

・・と怒りましたところ、

『チャント、コタエテルヨ!』

・・と言い、

眉を上げ下げして、

『コレデ、コタエテルノ(笑)』

と、教えてくれたのでしたf^^;(笑)

そう、外国人は、眉を上げ下げして、気持ちを伝えたり、返事することが多いです^^;。
特にビビアンの国の人はそうです^^;。
親しければ挨拶でも、眉の上下だけでOKです^^;(笑)

よって最近では、私まで眉を上下するようになりました(笑)

とにかくビビアンは、何も話さなくても、目を見れば何を伝えたいかが全てわかりますf^^;(笑)

それくらい、外国人と付き合う上で、目を見て話すということは重要です^^;。

たまに食べたくなる焼きそばUFOの思い出^^;

a7508eab.jpg私が子供の頃、焼きそばUFOがピンクレディーのヒット曲『UFO』と共に発売され、初めて食べた時の感動は今でも覚えています^^;。

《これは、本当にうまいf^^;!!》

学校から帰ってきて、お腹ペコペコの夕方4時頃に食べるUFOのうまさといったら、もうたまりませんでしたf^^;(笑)

お湯を入れて3分待ち、お湯を流して捨てる焼きそばタイプの即席めんは、多分UFOが最初ではなかったかなと思います^^;。

そしてソースと青のりをかけ、さあ食べようというとき、必ず妹がどこからか現れてきて、

『ちょっとちょうだい^^;』

・・と近づいてきましたんで、ちょびっとだけあげて、うまそうに私が食べていると、

『もうちょっとちょうだい(>_<)!!』

・・と必ず毎回言い、

『もうやらん!』

・・と言いますと、妹は泣いて母か父の元へ行き、私がほとんどを独り占めしてあげないということで、いつも父から怒られて(げんこつまで食らって)いましたf^^;(笑)


私が夕方うまいものを食べる→必ずどこからか妹が現れ→『ちょっとちょうだい^^;』と欲しがる→ちょっとだけ食べさせる→そしてまた欲しがるf^^;(笑)→もうやらん!→最後に父から怒られる

・・この同じパターンを、これまでに一体何回繰り返したでしょうかf^^;(笑)

昔から、結局いつも100%私が悪いということで怒られてきましたが、妹もちゃんとおこづかいをもらっているのだから、『自分で買ってきて食べろ』というのが私の主張なのですf^^;(笑)

なのに妹は私が食べてるものを必ず欲しがるタイプなため、それでいつもあの悪循環に巻き込まれ、げんこつまで食らわされるといった悲劇が繰り返されたわけです(笑)

本当にトムとジェリーのトムみたいな損な役回りばかりしながら食べた焼きそばUFOですが、そのおいしさは今でも格別ですf^^;(笑)

勉強嫌いな人にお教えする、勉強しない勉強法^^;

こんにちは^^;。日本一勉強嫌いで、遊ぶことしか考えていない堤遊次郎ですf^^;(笑)

今日は、私と同じ、勉強嫌いなあなたにお教えする、勉強しない勉強法を解説したいと思いますf^^;(笑)

あなたは勉強しようと思って、本や参考書等を買ってきても、ただいつも本棚に置いてるだけですよね^^;?

それだったら、もう今後勉強することは一切やめましょうf^^;(笑)

とにかく『好きなことだけ、興味があることだけを行う』ようにしましょう^^;

どうせ勉強しないし、したくないのですから、『勉強しなければいけない』と思うだけで苦痛なはずです^^;。

だったら勉強しなければいいのですf^^;(笑)

でも自分の好きなことだったら、調べたりするのは苦痛じゃないですよね^^;?

例えば自分の好きなアーティストが、英語で歌っている部分があり、英語の意味が分からないとき、何て歌っているのか調べたりするのは、一応知りたいし、そんなに苦痛じゃないですよね^^;?

そういう『苦痛にならない調べもの』をたくさん積み重ねればいいのです^^;。

好きな歌手や好きなアーティストが、英語で歌っている部分は何って歌っているのか、全部調べたら結構な量の英語が覚えられますよf^^;(笑)

どうせ勉強しないんですから、それだけ調べれば終わりでいいんですよf^^;(笑)


国語なんかも勉強しなくていいです^^;。例えばあなたは今なぜこのblogを読んでいるかといえば、太りたいからですよね^^;?

だったら、太る方法を調べるのは、苦痛どころか興味があるはずです^^;

それならば、究極の太る方法ホームページとblogを全部、3回くらい読み直せば、本300冊分くらい読んだのと同じくらいですから、もうそれだけでいいんですf^^;(笑)

正しいズル休みの仕方や、正しい体重のごまかし方など、もう、ろくでもないことのオンパレードですがf^^;(笑)、トータル的には一応国語の勉強になっているはずですf^^;(笑)

勉強嫌いな人は、どうせ勉強しないんですから、勉強することは一切やめて、興味があることだけを集中して調べましょう^^;。

この積み重ねが様々な知識を増やし、トータル的には物凄い勉強量になってしまいますf^^;(笑)

勉強嫌いな人の究極の勉強方法は、興味があることだけを繰り返し調べ続けるが、最も適した勉強法です^^;。

この勉強法は、最初のうちは偏った知識を覚えることになりますが、2年、3年と年を重ねるごとに、様々な情報量が増え、次第にバランスがとれた知識を身に付けることが出来るようになります^^;。


しかしこれはあくまで『勉強嫌い』な方のための勉強法ですからねf^^;(笑)

『堤遊次郎先生がこんなこと言われてましたので、私は勉強せずに今後はこのようにします^^;』

・・なんて学校の先生に言ったら駄目ですよf^^;(笑)

勉強嫌いなくせに、そんなこと先生に言ったら許しませんからねf^^;(笑)

太る特待生を久しぶりに読んだら面白かったですf^^;(笑)

昨日から太る特待生の重複した記事(トレーニングやストレッチの部分の削除)や、グーグルのロボットが誰がコメントしているか認識しやすいように、私が書いているところは、

【話・解説/堤 富次郎】 

・・といれたりして修正しています^^;。

そして今朝は、まゆさん&17歳のウルトラマンのところを修正していますが、まゆさんがご結婚される時を改めて読んでみますと、

《・・・こんな結婚前後の超忙しい時に、よくまゆさんメール送ってくれたなぁf^^;(笑)》

・・と、改めてまゆさんに頭が下がる思いでしたf^^;(笑)
まゆさん、お元気ですがf^^;?本当にあの頃は、お忙しい中ありがとうございましたf^^;(笑)


uhydsそしてウルトラマン(o|o)が応募した頃のメールを読んでいて、

『堤さんのハードトレーニングをこれでもか、これでもかってくらいこなしていきます。神に誓います(o^-')b最後に太る特待生の3倍いや何倍も努力します。絶対に努力することを約束します。』

・・なんてことをウルトラマンが書いてますが、

《・・お前途中から、全然まじめにやらなくなったじゃないかよf^^;(笑)》

・・と、当時のことを思い出しましたf^^;(笑)

ところで2006年のときウルトラマンは17歳でしたので、7年前ということは現在ウルトラマンはもう24歳になってますねf^^;(笑)本当に時が経つのは早いものですf^^;(笑)

学生の頃、究極の太る方法ホームページを一生懸命読んで大人になった人ってどれくらいいるんでしょうかね^^;。
久々に、《・・・堤さん、究太まだやってるかなf^^;・・》

・・と検索して、《・・・まだやってるよf^^;(笑)》

・・と、いつまでも心のふるさととなれるよう、これからもがんばってゆきますねf^^;(笑) 

☆ 画像はウルトラマンが、当時応募(今回初公開になりますかね?)されたときのものです^^; 

メモをしない勉強法

私が学生だった頃、それまでの勉強法を変更してからというもの、

一体今までは何だったんだろうf^^;?

・・というくらい成績が上がった勉強法があります^^;。


それは、

『授業で一切ノートにメモせずに、先生の話を真剣に聞くだけにした』

です^^;。

これはあくまで『私にはあっていた』という勉強法で、メモした内容を何回も読み返して覚えられる方には合わないかもしれません^^;。


結局私の場合、先生の話を聞きながらメモしても、メモすることに意識が集中してしまい、先生の話が半分くらいしか頭に入らないタイプだったんですねf^^;(笑)

ひとつの事にはものすごく集中できるのに、2つの事(聞いて覚えるということと、字を書くということ)を同時に行うことが苦手なタイプだったんですね^^;。

多分、私みたいなタイプな人は、まだまだいっぱいいるはずなんですが、メモしないと怒る先生もいて、結局書くしか許されないんで、覚えられないんですよねf^^;(笑)

でもこれで成績が一気に上がってからというもの、

極力『聞いて覚えることだけに集中する』に変えたら、今までの倍以上覚えられるようになりました^^;。

以前何かの本で読んだことがありますが、

○○をしながら○○を同時に行うというのは、どちらかというと男性は苦手で、女性は得意

それは、女性は本能的に、○○をしながら、赤ちゃんも見守らなければならないので、そういう能力が発達している

・・というようなことが書いてありましたが、女性は台所で料理しながら、テレビを見ていないようで、ちゃんと見てますからねf^^;(笑)

全然見ていないようで見ている(聞いている)能力は、明らかに男性とは違うような気がしますね^^;。

テレビ見ながら本を読むことができない私みたいなタイプ(テレビに集中すれば本が全く読めない、本に集中すれば、全くテレビの内容が頭に入ってこない)の人は、メモしない勉強法のほうが、多分合っているんじゃないですかねf^^;(笑)

『宇多田ヒカルさんがお母さんへの思いをコメント』記事を読んで

歌手・藤圭子さんがお亡くなりになり、宇多田ヒカルさんのことが心配なファンの方は多いと思いますが、私もその一人です。

今日のニュースで、『宇多田ヒカルさんがお母さんへの思いをコメント』という記事を読みました。


「彼女はとても長い間、精神の病に苦しめられていました」

「症状の悪化とともに、家族も含め人間に対する不信感は増す一方で、現実と妄想の区別が曖昧になり、彼女は自身の感情や行動のコントロールを失っていきました。私はただ翻弄(ほんろう)されるばかりで、何も出来ませんでした」」


私はこのコメントを読み、ビビアンとの長い闘病生活を思い出しました。

宇多田ヒカルさんも、本当に色んなことで大変だったんだろうなということが、このコメントを読んでよく理解することができます。

家族や恋人が精神の病にかかった場合、まわりの人間はどうやって助ければよいのか、本当に悩み苦しみます。

家族や恋人がどんなに愛し、助けてあげようとしても、その深い愛情が本人に届かないどころか、真逆の言葉(猜疑心)を返されてしまうことの悲しみや辛さ


たまたま私の場合、治療家という側面があり、結果的に完治に導くことが出来ましたが、出口の見えない長い道のりは本当に本当に大変でした。

私の貴重な体験が、少しでも社会に役立てられるよう、今後も定期的にネットに掲載してゆきたいと思います。

藤圭子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。