面白太る方法日記(究極の太る方法ブログ版)

面白くてためになる、太る方法を中心とした日記です^^;。痩せすぎて太りたい人は、是非遊びにきてください^^;。 堤予防医学研究所ブログ

アクセス解析を見ていて笑っちゃいましたf^^;(笑)

4753ea2f.jpg昨日このブログはメルマガを発行したこともあり、アクセス数が良かったですね^^;。

ライブドアブログはこの写真のように、アニメみたいなアクセス解析が出来ますのでたまに見てますが、以前書いた『正しい検尿のイタズラ方法』を、同じ方が何度も何度も見てらっしゃるのを見て、笑っちゃいましたf^^;(笑)

検尿のイタズラが、よほど面白かったんでしょうねf^^;(笑)

それと、ここ最近一番読まれてるページは、あのお水のホステスさんの話ですf^^;(笑)
あんなのが人気記事になったりしてるのが笑っちゃいますf^^;(笑)

学校では教えてくれないような話ばかりしてますがf^^;(正しい検尿のイタズラとか、むしろ学校から非難される話もありますがf^^;(笑))、面白く続けてゆきたいと思いますf^^;(笑)

食べ方を工夫し、やや多めの量を食べて太る方法

最近テレビなどで、ラーメンを食べたあと、残ったスープにご飯を入れ、おじやのようにして食べている光景を目にしますが、あれを見て、

《・・ラーメン食べたあとに、よく食べれるなf^^;(笑)》

・・と、思いながら見ていますf^^;。

ラーメン食べたあとに、またご飯ですよf^^;(笑)
よく食べるなf^^;~としか言いようがないですf^^;(笑)

と・こ・ろ・が!

私は【ラーメン定食】のことを、すっかり忘れていましたf^^;。

九州では特に多いのですが、ラーメン定食といって、ラーメンにご飯と餃子や、ラーメンにチャーハンがセットになってる定食があります^^;。

・・よくよく考えると、ラーメン定食だったら、全部食べられるんですよねf^^;(笑)

食べる量からすると、ラーメン食べたあと、スープにご飯を入れるよりもボリュームがあるにもかかわらずですf^^;(笑)
あれれf^^;?なんでだろうf^^;?と不思議なのですf^^;。


吉野家の牛丼にも同じことが言えます^^;。
私はお昼、よほどお腹が空いてない限り、ご飯は小さなお茶碗一杯しか食べませんが、吉野家の牛丼だったら、あのどんぶり飯一杯を食べれるんですよねf^^;(笑)
下手すると、牛丼の特盛りでも食べれるかもしんないですf^^;(笑)

あれ、なんででしょうねf^^;(笑)

結局よく考えると、

1.外食(特に好きな食べ物)するほうが、たくさん食べられる傾向にあり^^;。
また、お金も出しているので、元をとろうと頑張って食べる傾向にありf^^;(笑)

2.外食でかつ、最初から【やや多め】におかずやご飯がよそってあると、なんとかして食べようと、頑張る傾向にあり^^;

(注)しかしあまり多すぎると、見ただけでお腹いっぱいになってしまいますf^^;(笑)やや多めというところがポイントです^^;。

3.ラーメン食べたあと、追加でスープにご飯を入れて食べれないのに、ラーメン定食だったら全部食べられるのは、

☆料理が出され、一口食べた瞬間、無意識のうちに、《この量をすべて食べられるか食べられないか》《この量で満足か満足じゃないか》《この量を食べるのに、どれだけのパワーを要するか》・・・等、【常に頭の中で計算しながら食べている】からですf^^;(笑)

そして【常に完食のゴールを想定しながら食べている】ので、最初からやや多めに量が盛られていると、《ちょっと無理してでも食べようf^^;》となるのですが、現在目の前にある量で、ある程度満足しそうな感じならば、《無理してまでは食べない。この量でゴールf^^;》となるのですf^^;(笑)

※しかし私も、よくこんなことまで考えつきますよねf^^;(笑)
宗教団体・太る方法教の教祖にでもなりましょうかねf^^;(笑)

皆さんは、私が明るい男で良かったですねf^^;(笑)


最後にまとめますと、食事をするときは、最初からやや多めの量を出され、その量を完食する光景を頭に描き食べるです^^;。

この食事法はあくまで、筋トレやスポーツをしたりして、とにかく体を大きくしたい・太りたいという方には向いてますが、あまり胃腸の調子がよくない方は、逆に腹八号がよいでしょう^^;。

そして食後の決め手は酵素です^^;。

もうこれまで何をやっても、何十年も太れなかった人たちが太ったという事実がはっきり証明していますから、迷うことなく【痩せ型体質には酵素がよい】と自信を持っておすすめいたします^^;。

ちょっと一息コーヒータイム^^;

コーヒー好き(というか、インスタントコーヒー好き)な私は、1日2回コーヒーを作って飲みます^^;。

以前は、毎朝電気ポットでお湯を沸かしてましたが、あるときマグカップに水を入れ、レンジでチンしたら、ちょうど80~85度位(コーヒーに適した温度)にできましたため、それ以降、そうしてコーヒー用のお湯を沸かしています^^;。

この方法でお湯を沸かすと、マグカップも温まるのでコーヒーも冷めにくく、電気代も電気ポットをつけっぱなしするよりも、かなり安くなるという一石二鳥のメリットがあります^^;。

そしてインスタントコーヒー、クリープ、砂糖を入れ、箸でかき回し、イスに座り、温かいコーヒーを口にします^^;。

私はお酒よりも、コーヒーのほうが胃が荒れやすいのですが、

《それでもコーヒーが飲みたいf^^;・・》

・・とゆう欲求には、100%負けてしまうのですf^^;(笑)


でも、あまり胃の調子がよくないときにコーヒーが飲みたい場合は、野の湯温泉の温泉水でコーヒーを作り、砂糖のかわりにメイプルシロップを入れると、不思議と胃が痛くならないのでそうしてます^^;。

コーヒーを飲むと頭が冴え、メルマガやブログを書くときにも欠かせないのです^^;。

ちょっと一息つきたいときも、コーヒーを飲みながら脚を伸ばせば、頭の切り替えが出来、リフレッシュしますね^^;。

これからの寒い季節、やっぱりコーヒーは欠かせないですf^^;(笑)

凄まじいジェラシー・・・噂は本当だったf^^;!

本やネットで、ビビアンの国の女性は、【やきもちやき】【ジェラシー】が凄まじい、日本人女性の10倍強力とか書いてありましたので知ってましたが^^;・・・

【その通り】ですf^^;(笑)10倍どころか、100倍くらい強力かもしれないですf^^;(笑)

本やネットでは、

☆町を歩いている綺麗の女性をちょっと見ただけで、横から顔にパンチされた。

☆普通にテレビを見ていたら、水着の女性が出てきたので、それを普通に見ていたら激怒され、殴られた。

☆忘年会に会社の女性も参加するのなら、行ってはいけないと言われ大喧嘩。しまいには包丁を持って暴れ、家の中がめちゃくちゃになった。

・・まあ、こんな感じのことが書かれてあり、さすがにそこまで強力な人はそんなにいないと思いますが、とにかく浮気でもなんでもない、ただ同級生の女性が働いている居酒屋へ飲みに行っただけでやきもちを妬かれ、それを一週間も延々としつこく言われ続けられますから、もう完全にギブアップです

よく【愛情が深いため、その分やきもちも凄まじい】とは聞いてましたが、やましいこと0%に対して、難癖つけるように言われ続けられるからたまらないです

おそらく、【なんにも悪いことをしてないのに勝手にやきもち妬かれ、それが原因で大喧嘩になり別れてしまった】というカップルも多いのではないでしょうか

焼き餅は好きですが、やきもちやきは、もうギブアップです(笑)

お水で働き、男を見る目が肥えてしまった結果の悲劇

以前ある飲み屋で、そこでバイトしていた篠原涼子さん似の女性・ひらりちゃん22歳(お水のバイト歴3年)が、

『堤さん、私このままでは、男の人を好きになれないかもしれない・・』

・・という話をしてきました。

彼女とは初対面のときからウマが合い、飲みに行っては、彼女のほうから色んな悩みごとを相談するまでになってました。

そんなある日のこと。

ひらりちゃんは、私に【恋愛ができなくなってしまった】という悩みを打ち明けました。

そして色々と話を聞いているうちに、

《・・はは~ん・・そういうことか^^;・・》

・・と、何故そういう気持ちに至ったのかが、なんとなくわかったのでした。

よって彼女に、『あんまり若いうちから夜のバイトを長くしていると、自分でも気づかないうちに、こんな感じになっちゅうよ^^;・・』

・・と、次の話をしました(そしてその数日後、彼女はお店を辞めてしまったのでした・・)


※ もう安い時給では働きたくなくなる。

※ お水を始めると、昼夜逆転生活の影響や、人に気をつかうことに神経を使いすぎて、次第に家事がおろそかになり始める人が多い。

※ 自分でも知らないうちに、雰囲気がお水っぽくなってきて、見る人が見れば、すぐにお水とわかる。

※ 夜のホステスとして働いているというだけで、敬遠する男性も意外に多い。

※ 社会的ステータスや、お金を基準に男性を見るようになる(人にもよるが)。

※ 酔っ払った男性の愚痴や醜態、風俗店に通いつめたり不倫をしている男らの話を見聞きし続けることにより、

《・・男って、みんなこんな感じなのかな・・》

・・と男性に対し、冷めた観念を持ち始める。

※ 上記により、男性を見る目が中途半端に肥えてしまい、理想の男性像や、恋愛観に大きな変化をもたらしてゆく。

遊び人等、よくない男から騙されにくくなるという反面、せっかくいい人がすぐ側にいるにも関わらず、社会的ステータス・収入・遊び人かどうかの判断等をしているうちに、どれかが自分の理想の男性像の審査に引っかかり、なかなか恋愛に発展しなくなる。

※ そうこうしているうちに、あるとき

《このままではヤバい・・》

《そろそろ真剣に彼氏を見つけよう・・》

と思い始めたとき、そんな時に限って、理想の男性が全く現れない(笑)

※ そしてある日、やっぱり昼間働こうと、あっちこっち面接にゆくのだが、安月給・主任クラスや係長クラスに怒られると(これまでお水では社長クラスと対等に話してたのに)馬鹿らしくなり、仕事を辞めたくなってしまう。

※ そして会社を辞め、また高給な夜のバイトを始めたところ、お客さんは28歳になった自分よりも、若い20歳前後の若い子達をちやほやする人が多く、自分の居場所が次第になくなってきていることに気付き始める。

※ そうこうしているうちに30歳になり、礼儀作法もなにも知らない18~19の若い子達もお店に入り、さすがにもうこの子達とは一緒に仕事が出来ないと思い、時給は安いけど少人数でやってるスナックへ移動する(笑)

※ そしてあっという間に35歳になり、若いときはみんなからちやほやされたにも関わらず、ちやほやされることもいつしか減り、理想の男性はいつまで経っても現れない。

このままではマジヤバいと、いよいよ本腰入れて婚活するようになるが、婚活パーティーでも35過ぎると、非常に厳しくなった現実に気付く。

こうなったら、理想のレベルを相当落とさない限り、パートナーは見つからない。

同級生たちはみんな結婚して子供達と幸せな家族を築いているのに、自分は一体なにやってるんだろう・・・

☆☆☆☆☆☆☆

『若いときからお水で働き、男を見る目が中途半端に肥えてしまった結果、こんな感じになった人を何人か見てきたよ・・。ひらりちゃんも、少し冷めた目で男を見るようになったから、恋愛が出来なくなっちゃったんだよ(笑)』

・・という話をひらりちゃんにしたのでした。

するとひらりちゃんは泣きそうな顔で、

『私そんなになりたくな~いいやだ~

・・と、あっという間に夜のバイトを辞めてしまったのでした(笑)

辞めてしまったことを聞き、

《あんな話するんじゃなかったかなf^^;(笑)》

・・と、しまった感はありましたが(笑)、ひらりちゃんの将来のことを長い目で考えれば、あれはあれで良かったのかなf^^;(笑)と思ったのでした(笑)


昔から【お水で働く女性】というだけで、すんごい色眼鏡で見て、悪い見方をする人がいますが、まあそんなのはもう時代遅れではないかと思います^^;。

普通の子が、軽い気持ちでバイトしているパターンがほとんどで、それで人に迷惑をかけているわけでもないし、彼氏を何人もつくっている女性もほとんどおらず、ごく普通の子です^^;。

ところが親しい女性に言わせると、

『飲み屋で働き始めた女を口説くのはやめたほうがいい』

・・という人が意外に多く、何故そういう考えになるのかは、そのような考えを持つ女性に聞いてみるといいでしょう(笑)

何故ダメなのかの話を聞いて要約すると、

【水商売をすることにより、男を見る目が変わってしまう】

【飲み屋でちやほやされ始めると、女は変わってしまう】

よって

付き合い始めて、2人の間に乗り越えなければならない困難な状況に直面したとき、

『私には、もっといい人はたくさんいる』と言い始め、最後にはあなたの元をあっさり去ってしまうよ。

・・こんな感じではないかと思います(笑)

私も、『じゃあ、インターナショナルパブで働いていた、記憶喪失だった外国人なんてどう思うf^^;?(笑)』

・・と聞いてみたいと思いますf^^;(笑)

女性の脚の形に深いこだわりを持つビビアンf^^;(笑)

e0a15332.jpgビビアンに女性の脚の形の話をさせたら、もう本当にうるさいですよ(笑)

テレビを見ていても、日本の芸能人やモデルの脚の形がよくない話ばかりしますf^^;(笑)

ビビアンが言いますには、

腰から膝までの太もものラインが、この写真のようにカーブしているのがきれいな脚。そして、膝のお皿がポコッと出ておらず、左右の太ももと太ももの間に隙間ができないのがセクシーなのに、日本の芸能人やモデルの脚はなんかおかしい。
そして腰が低い(結局、脚が短いということでしょうf^^;(笑)

自分はピノキオみたいな脚をしているくせに、もう他人には本当にうるさいですf^^;(笑)

ビビアンが言いますには、日本人はソファーに座る生活をしないと、(畳に座る生活では)脚の形がきれいにならない・・・と確信を持って言いますねf^^;。

まあ、そういうのはあるかもしれませんが、やっぱり日本人は畳にゴロンとなったり、これからの季節はコタツが最高ですよねf^^;(笑)

スリランカのスパイスや精力剤の話

000aa160.jpg昨日ヨンギットの家で、冷蔵庫にある材料だけで(しめじ・玉ねぎ・ニンニクと、スリランカのスパイスしかなかった)カレーを作ってくれましたが、このしめじカレーがめちゃめちゃ美味しくて、ビビアンと、

『なんで肉も入ってないシメジだけのカレーなのに、こんなに美味いんだろうねf^^;(笑)』

と言いながら、あっという間に完食したのでした^^;。

そして話題は、スリランカのスパイスの話となり、薬になるスパイスや、精力剤になる植物の話、様々のお茶の話をしてくれました^^;。

中でも私が興味を持ち、輸入して商売になりそうだと思ったのが、スリランカにある未知の精力剤ですねf^^;(笑)

※ 先日精力剤のインチキ体験談を作りましたが、これで本当に仕入れて販売するようになったら笑っちゃいますよねf^^;(笑)


ヨンギットによると、スッポンよりも精力がつくものが2つあり、その一つは、【ドリアンの種】らしいです^^;。

ドリアンの種を割り、中にある実をいくつか食べると、もう凄いらしいですf^^;(笑)

そしてそのドリアンの種をはるかに上回る、究極の精力剤(ある植物)を教えてもらい、早速ネットで調べましたが、日本ではまだ全く知られておらず、検索しても1件も出てきませんね^^;。


そのある植物(葉っぱ)を食べると、スッポンやドリアンの種どころか、いても経ってもいられなくなり、亀が魔王のようになるそうですf^^;(笑)

※ 亀が魔王とか、どこかで聞き覚えのある話ですねf^^;(笑)

もしそれが本当に効き目があり、毒素検査しても問題ないならば、日本では必ず売れますので、今度ヨンギットに取り寄せてもらい、亀魔王になるか実験してみたいと思いますf^^;(笑)

スリランカのアーユルヴェーダにしろ、まだ日本では紹介されていないものが山ほどあり、こういうところにビジネスチャンスがあるんですよね^^;。

スリランカの精力剤が本当に効き目があり、もし販売するようになったら、商品名は【亀魔王】でいきますf^^;(笑)