面白太る方法日記(究極の太る方法ブログ版)

面白くてためになる、太る方法を中心とした日記です^^;。痩せすぎて太りたい人は、是非遊びにきてください^^;。 堤予防医学研究所ブログ

新商品ニューフトナールエンザイムのお知らせ

いつもお世話になっております。
また日頃は究極の太る方法ホームページをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

長年ご愛顧頂きました弊社人気商品【フトナールエンザイム】ですが、6月下旬~7月中旬頃に、ニューフトナールエンザイム(仮名)として生まれ変わる予定です。

原料の見直し及び化粧箱等を排除し、現フトナールエンザイムよりも約2.000円程度安くなるように調整しております。

よって現在定期コースにてフトナールエンザイムをご注文頂いているお客様には、商品が完成する頃改めてご連絡させて頂きますので、何卒宜しくお願いいたします。


                         キッコーツツミ通販事業部

よかれと思ってやっていることが、逆に悪化させているケース

人の紹介で、ひどい頭痛持ちの方(60代男性の方)がいらっしゃいました。
8年前に交通事故に遭い、奇跡的に命は助かったくらい危なかったとのこと。しかしそれからというもの、ムチ打ち・頭痛・肩こりが治らず、お医者さんからも一生治らないといわれ、毎日痛み止めを飲んでいるとのことでした。

いろいろ検査をしてみたところ、たしかに非常によくない状態で、治すにもかなりの時間を要することをお伝えました。

昨日2回目の施術をしたのですが、なかなかよくならないので、いろんな質問をしてみたところ、なんとある気功の先生からとんでもない指導を受け、それを毎日やっているとのことでした。

首の歪みを直す必要があるので、このような首のストレッチをしなさいと、激痛に耐えながら、首をストレッチを毎日何十回もやっていたとのこと。

それは絶対によくないですから、今後二度とやらないでください。それをやればやるほど悪くなりますよとお伝えました。

このようによかれと思ってやっていることが、逆に悪化させているケースはよくあるんですよね。
それを見抜けるかどうかも、施術をするうえで重要なポイントになります。

しかしあまりにも滅茶苦茶な激痛ストレッチを続けてこられたため、状態も悪く、もう言葉になりませんでした。

おおいた駅前らーめん博にて

ここ数年大分では、ゴールデンウィークにラーメン博をやってますので食べに行ってきました^^;。
KIMG1308


これは四つ巴焼豚麺 せたが屋

煮干しスープとチャーシューが絶品でした^^;。




























KIMG1310




これは極み東京中華牛そば~炙り厚切りチャーシューのせ~麺屋 中川會

これもめちゃめちゃうまかったですf^^;(笑)

東京に住んでいると、このような美味しいラーメンが食べたいときに食べられるというのがいいんですよね^^;。

でもここ数年大分のラーメンも、かなり美味しい店が増えましたので、それはそれで満足してますf^^;(笑)

亀田興毅に勝ったら1000万円

今晩これ面白そうですねf^^;(笑)
ボクシング未経験者と元世界チャンピオンなら、小学生と高校生くらい力の差があるでしょうね^^;。

昭和の日本

これはちょうど私が生まれた頃の東京ですね^^;。
この50年で日本も大分変わりましたね^^;。
最後の食事シーン・・・昔は家族みんなで食卓を囲み会話するのが普通でしたのに、今はそうじゃなくなりつつありますよね。。

私に始めて整体を教えて頂いた先生

私が最初に整体を教わったのは、今からちょうど30年前、【女(あなた)の病気は骨盤のズレが原因だった】等、多数の著書を出されていた昭和の医学者・西園寺先生だったんですね。

当時整体というものは日本ではあまり知られておらず、カイロプラクティック等はもっと知らない人が多かった時代です。

よって整体学校やカイロプラクティック学校等も無かったか、あったとしても、インターネットが無かった時代、そんな学校をどうやって探せばいいかもわからなかった時代です。

よって本で知った西園寺先生に整体を教えてくださいと直談判し、整体を教わるようになったんですね^^;。

でも実はその前に、別の武道家の先生に整体を教えてくださいと直談判していたんですね。

何故かといいますと、その先生が私のアトピーをはじめとした様々な病気を、たった3回の整体で治してしまったからです。

ところが当時その武道家の先生は多忙を極めており、整体を教える時間がないということで断られたんですね。諦めきれず、2度お願いしましたが、やっぱり駄目でした(笑)

よって整体を教えて頂ける先生を探しに探し、最後に辿り着いた先生が、西園寺先生だったんですね。

西園寺先生も当時は、本の出版や海外にも整体を普及させるために何ヵ国も訪問されたりして忙しそうでしたが、そんななか整体を教えて頂いたんですね。

当時は整体もカイロプラクティックも、ボキボキするのが主流だった時代で、今から考えるとボキボキは色々と問題があり、その後ボキボキしない整体技法を、その時代その時代の一流の先生のセミナーに参加して教わったり、再度オステオパシーの学校に通ったりして、常にバージョンアップし続けてきたんですね。

よって金も相当かかりました(笑)

でも最初に教わったのは西園寺先生なので、私が究極の太る方法を始めてから数年後、久しぶりに西園寺先生のところにご挨拶に伺おうとしましたところ、その時には残念ながらもう他界されてらっしゃいましたね。

30年前といえば遠い昔のような話になりますが、私からすれば昨日の出来事のようでもあり、始めて整体を教わった感動は、今でも忘れてないですね^^;。

整体の口コミについて

整体院でも、開業して間もないのに、すぐに【お客様の声】が掲載されていたり、お客さんと一緒にピースサインした先生の写真が掲載されているホームページとかがあるんですよね(笑)
正直言って、あんなの【いかにも】という感じで気持ち悪いですf^^;(笑)
私はあんなの真似したいとか絶対に思わないですf^^;(笑)

でもあれはあれで、このように【いい口コミが寄せられています】という整体院選びの判断基準のひとつになりますから、あえて友人や知人・気さくなお客さんにお願いしてやってるところも多いんだと思います(笑)

※ あれをいつか、またインチキ体験談シリーズみたいにパロディ化してみますかねf^^;(笑)

技術に自信があれば、

とにかく痛いのや悪いのを治すことだけに集中し、治す(結果的に本当に口コミが広がる)

施術前と施術後の写真を撮り、このように確実に姿勢がよくなってきてますよとお客様に見て頂く

私はこれだけでいいと思いますけどね^^;。