面白太る方法日記(究極の太る方法ブログ版)

面白くてためになる、太る方法を中心とした日記です^^;。痩せすぎて太りたい人は、是非遊びにきてください^^;。 堤予防医学研究所ブログ

2015年04月

プロレスラーの朝食が凄い^^;(バイキング)

やっぱりプロレスラーの人は凄いですねf^^;(笑)これを朝からですよf^^;(笑)

 

くじゅう花公園にて

ビビアンがゴールデンウィークは仕事で休めないため、休みの昨日お花見に連れて行ってきました^^;。
CIMG0365























CIMG0370

 





















CIMG0375 























温泉に入ったあとなので、メッキ(化粧)が50%くらいはがれてきてます(笑)
CIMG0382 
























CIMG0406 
























CIMG0407 























CIMG0413






 
















 昨日は天気も悪く、お花もちょっと少なかったですね^^;。
CIMG0414























CIMG0429



 



















CIMG0433 




































CIMG0445 























CIMG0474
 






















正しい体重計のごまかし方(2015年最新版f^^;(笑))

今日は、『正しい体重計のごまかし方(2015年最新版)』について解説いたします(笑)

身体測定で体重計に乗るときは、500グラムくらい重くなるよう、おもいっきり足先で押さえつけるようにして乗らないと駄目です。

そして体重計に乗ったからには、足指を曲げ、指先でぐーーーーーっと体重計を押し続け、体重+足指の押す力で体重計が増えるよう、普段から足指をトレーニングしておく必要があります(笑)

☆ 足指を鍛えるトレーニング方法

1.まずどこからか瓦を拾ってきます(笑)

2.そして足の親指だけで瓦が割れるよう、『やーーっ!』といいながら、瓦割りを1日100回行います。

3.毎日100回やっても割れないようならば、まだまだ練習不足、毎日300回『やーーっ!』といいながら、訓練してください。

4.毎日300回も訓練していると、下手すると本当に瓦が割れるようになれるかもしれません(笑)
でも、まだまだそれでも練習不足、次は瓦2枚割りに挑戦してみてください。

5.そして練習に明け暮れ、ついに足の親指だけで瓦2枚割りに成功したあなた。

あなたはもう、足指だけで体重計を2~3キロは増やせるはずです。

身体測定で体重計に乗り、息を止め、心の中で《やーーっ!》といいながら、全エネルギーを足親指に込め、ぐいぐい体重計を押し込んでみてください(笑)

あれ?それでも増えないですか?

やっぱりまだまだ練習不足なのでしょう。次は瓦3枚割りに挑戦し、再度チャレンジしてみてください・・。


☆ よい子のみんな、こんなバカなことをするよりも、ちゃんと体重を増やす努力をしようねf^^;(笑)


そ・ん・な・バ・カ・な・f^^;(笑)

昨日は第3回究太会を行いました。

今回の参加者は、やっぱりN君ひとりですf^^;(笑)
N君のための究太会みたいになってきましたf^^;(笑)

まあ今は仕方ないですねf^^;(笑)

昨日はN君に、

『将来は、やっぱり東京に移転することになるかもしれないね^^;。太る整体するにしろ、やっぱり東京なんだよね・・大分じゃ全くダメだよね(笑)』

『もし東京に進出したら、現在の会社と太る専門の整体院、そしてガリ専門のスナック(全員痩せたホステスさん)までオープンすれば、かなり儲かるかもしれないね(笑)』

・・なんて話をしましたf^^;(笑)

飲み屋の名前は、

スナック・スリム
クラブ・スレンダー

・・とか、話題性も十分ですしねf^^;(笑)
最初はビビアンにママを任せますかねf^^;(笑)

そしてお客さんにお酒をたくさん飲んでもらい、二日酔いになったら堤整体院に連れてきてもらえばOKですf^^;(笑)

飲ませて治して、また飲ますf^^;(笑)・・・これを繰り返せば儲かりますf^^;(笑)

まあさすがに飲み屋の営業はしないと思いますが(笑)、太る専門の整体は成功する可能性は高いと思います^^;。

もしそうなったら、ご来院お待ちしておりますf^^;(笑)

低速回転ジューサーを購入

8aaa03e0.jpg高速回転のジューサーは、摩擦熱により酵素や熱に弱いビタミンを破壊する・・・という話は聞かれたことがあるかと思いますが、まあそういうことであるならば、確実に酵素が摂取出来る低速回転ジューサーを購入しました^^;。

早速フルーツでジュースを作ってみましたところ、ビビアンが、

『コレ、オモシローイ(笑)』

『超オイシーイ!』

と、大喜びし、

『コレ、やりかたオシエテ!』

と、言うのですが、

『これ、絶対に触ったらダメだからね!』

と、絶対に指一本触れないように言いました

なぜビビアンに触らせないかといいますと、氷を入れたり、また扱い方を間違えて壊し、

『な、なんちゅうことをしてくれたんだ!これ、買ったばかりなのに、どうしてくれるんだよ!』

ということになるからです

10年以上壊れなかった洗濯機もビビアンが壊してしまい、そして新しく買った洗濯機もまた数か月で壊してくれました

『あーあ><、なんちゅうことをしてくれたんだ!』


・・もう、勘弁してくださいf^^;(笑)